訪問診療

訪問診療

訪問診療、往診について

医療は、その受ける場所によって、外来医療(病院や診療所の外来に通って受ける)、入院医療(入院して受ける)、そして在宅医療(居宅などで受ける)の三つに分かれます。

このうち在宅医療とは、体の具合の都合で通院困難な患者様や、退院して自宅療養を行っている患者様に対して、定期的にご自宅や施設などに訪問し、診察を行うことを言います。

医師が患者様の居宅(ご自宅をはじめご親戚の家、老人ホーム、グループホームなど)に出向いて行う診療が、訪問診療や往診となります。

当院は、訪問診療および往診のいずれも行っております。

訪問診療では、計画的な診察や検査、およびお薬の処方、予防医学的な指導・管理などを行います。

通常は定期的に月2回の訪問診療をいたします。

在宅医療対応エリア

主に柏市/松戸市を中心に訪問診療を行っておりますが、対応エリアは個々の患者様によって異なります。原則半径16km以内では対応可能です。訪問エリアについての詳細は、直接お問い合わせください。

在宅医療治療費

在宅医療には各種保険が適用されます。保険の種類などにより、自己負担額は異なります。
詳しくは直接お問い合わせください。